2012年12月23日日曜日

ちょっとした工夫で冬の省エネ・節電取組にご協力を

ちょっとした工夫で冬の省エネ・節電取組にご協力を

 今年の冬は、定着した節電に着実に取り組んでいただくことで、電力需給は安定する見込みとなっています。市民や事業者の皆さんには、平成22年度同期と比べて6%減をめやすに無理のない範囲で省エネ・節電に協力をお願いします。

期間

  • 平成24年12月3日~平成25年3月29日の月曜~金曜日(12月31日及び1月2日~4日を除く)
  • 時間:午前9持~午後9時

市民の皆さんへ

ご家庭で取り組める節電メニュー

 家庭で次のようなことを実践していただき、節電への協力をお願いします。
区分
要請項目節電効果
冷蔵庫
設定を「弱」に、扉の開閉時間を減らし、食品を詰め込みすぎないようにする。
1%
(2%)
テレビ省エネモードに設定し、画面の輝度を下げる。必要な時以外は消す。
2%
(3%)
温水洗浄便座不使用時はふたを閉める。便座保温・温水の設定温度を下げる。
1%未満
(1%)
ジャー炊飯機早朝にタイマー機能で1日分まとめて炊く。保温機能は使用せず、よく冷ましてから冷蔵庫に保存する。
1%
(2%)
待機電力リモコンではなく本体の主電源を切る。使わない機器はプラグを抜く。
1%
(2%)
  • 節電効果は上段が通常、エアコンを使用される家庭、下段( )は通常、ガス・石油ストーブなどを使用される家庭。夕方ピーク時の消費電力(エアコン使用のご家庭約1400ワット、ガス・石油ストーブなど使用のご家庭約1000ワット)に対する削減率のめやす(資源エネルギー庁資料)。

節電パンフレット

「電力表示器」の貸し出しを行います。

 家電製品の消費電力や電気料金などを、家庭で簡単に測れる電力表示器を無料で貸し出しています。
ご自宅の家電製品の消費電力を知り、必要以上に電気を使っていないかチェックしてみませんか?

省エネ・節電等に関するセミナー・講座の開催(市民対象)

堺エコロジー大学の連携講座「再生可能エネルギーへの期待と課題」

 エコ大パートナー・特定非営利活動法人ノウハウ会の指導で、再生可能エネルギーとは何か、現在の状況、課題などについて学びます。

各種補助金制度について

 太陽光発電など、市が実施している補助金を紹介します。

事業者の皆さんへ

節電パンフレット 業種別節電メニュー

省エネ・節電等に関するセミナー・講座の開催(事業者対象)

「第4回 未利用エネルギー活用セミナー」 (※終了しました)

 これまで使われていなかった工場排熱等の未利用エネルギーや太陽光を活用できる、新しい技術をご紹介します。事業所等における省エネ対策と経費削減にご活用ください。

節電に関連した市の補助事業について

 市内の中小製造事業者を対象にした省エネ、新エネに関する補助制度等を実施しています。

市役所の省エネ・節電対策

(1)削減目標 (基準年度:平成22年度)

本庁舎の電力量(開庁日の午前9時~午後9時):昨年実績以上(10.7%以上削減)

(2)取り組み内容(本庁)

平成23年度からの取り組み平成24年度からの取り組み
  • ウォームビズの推進
  • 空調温度19度の徹底
  • 空調設備の稼働時間の短縮
  • ノー残業デーの推進
  • 電気湯沸器の停止
  • 照明の間引き、こまめな消灯
  • 換気ファンの間欠運転
  • 冷蔵庫の買い換え
  • 太陽光発電の設置
  • LED等の高効率照明の導入(高層館エレベーターホール)
  • LED照明の導入(高層館1階・2階・21階)
  • 消灯個別スイッチの設置
  • 空調設備の圧縮機の出力制限
  • 空調に自動運転制御機器を設置
  • リーフで節電アクションプログラム
  • その他の施設については、本庁と同様の取り組みを進めることとします。
PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 環境保全部 環境総務課
電話:072-228-7440 ファックス:072-228-7317
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階