2012年8月31日金曜日

お得な観光スポットのご紹介


お得な観光スポットのご紹介

誰でも無料で入場できます!


『第3回J-GREEN堺 フェスティバル』開催!


『第3回J-GREEN堺 フェスティバル』開催!








J-GREEN堺では、"Smile ∞ Kizuna"をテーマに「第3回J-GREEN堺 フェスティバル」が9月1日(土)開催されます。
日本最大級のサッカー施設が巨大テーマパークとなり、キャラクターショーやアトラクション、大熱気球体験会、車体験パーク、大クイズラリー、サッカーアトラクション、ご当地グルメ大会、なつかしの縁日などが行われます。
子どもから大人まで楽しめる楽しいイベントがいっぱいです。

■日時:平成24年9月1日(土) 10:00~16:00
■場所:J-GREEN堺(堺市堺区築港八幡町145番地)
   駐車場は限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
■料金:入場無料(車で来場の方は駐車料金が必要です)
■その他:
・イベント参加には有料、事前申込制のものがあります。
・キャラクターショーは入場者多数の場合、観覧できない場合があります。
・雨天の場合、中止するイベントがあります。

「フェスティバル」の詳細は、下記URL(J-GREEN堺HPのイベントページ)からご覧ください。
   http://j-green-sakai.jp/event/

「J-GREEN堺」の詳細は、下記URLからご覧ください。
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=330&bk=1
お問い合わせスポーツ施設課
電話番号072-228-7567
ファックス072-228-7454

コミュニティサイクル

市役所の前にあるコミュニティサイクルポート。
今日も自転車がすからっかん。
よく出ているのか元から少ないのか、、
まぁ余るよりはいいことです。


さかいコミュニティサイクル







http://sakai-c.net/

1年以上の居所不明の小中学生

先日、あるニュースで目にしたのですが住民票がありながら1年以上居場所が分からず、就学が確認できない小中学生(日本国籍)が今年度、976人いることが、文部科学省の学校基本調査(速報値)で27日、分かったらしいです。
昨年度(1191人=確定値)より減少したが、依然として1千人近い驚くべき数字ですね。
理由については様々な事情があるようですが、国外に転居やDV(家庭内暴力)などから逃れるため、他の市町村にいることなどが分かったと書かれてありました。
堺市でも平成23年度57名、平成24年度で56名の生徒児童が居所不明になっています。
名古屋市57名、大阪市59名という数字を見ると都市の規模の割に堺市は多いと考えられますね。
市ではこの不明児童についてすべて行先・理由などを把握しているのでしょうか。
もし、分からないままでしたら何か事件に巻き込まれている可能性も完全には否定できないと思うのですが。
重大な事件になる前にきっちりと調査をしていただきたいものです。

2012年8月30日木曜日

携帯電話の訓練緊急地震速報が一斉に鳴ります

9月5日、大阪880万人訓練を実施~携帯電話の訓練緊急地震速報が府内全域で一斉に鳴ります
 平成24年9月5日(水)、大阪880万人訓練を実施します。
 東日本大震災の際、生死を大きく分けたのは地震直後の判断と行動でした。
 本市では、市民一人ひとりが日頃から様々な災害の場面を想定し、必要な準備をした上で、いざという時にとっさに行動ができるよう、現在大阪府、大阪市と連携し、訓練の実施に向け取り組んでいます。

■訓練内容
防災行政無線屋外スピーカーや緊急速報メール等で一斉に合図を流します。
携帯電話の訓練緊急地震速報は、府内全域で一斉に鳴ります。※マナーモードでも鳴動します。電源を切っておくと鳴動しません。
日時
平成24年9月5日(水)、午前11時
場所
大阪府下全域
問い合わせ
危機管理室
電話:072-228-7605
FAX:072-222-7339

2012年8月29日水曜日

大阪880万人訓練 堺市独自の取り組み

別の記事でお伝えした大阪880万人訓練ですが堺独自の取り組みも行われます。
これを機に府民・市民の防災意識をグッと高めていきたいですね^^

(1) 市議会議場での訓練(本会議中での訓練実施)

・議員及び理事者全員で、身の安全を確保する訓練

・市長による災害対策本部会議の開催等の指示

・議長による災害対応の指示

・議会事務局による傍聴者の安全確認訓練など

(2) 東区防災訓練(避難所開設訓練)

東 区 の 中 学 校 4 校( 南 八 下 中 、日 置 荘 中 、登 美 丘 中 、野 田 中 )及 び 白 鷺 小 学 校で は 、学 校 で 実 施 す る 避 難 訓 練 の ほ か 、地 元 自 主 防 災 会 、生 徒・児 童 、市 職 員 などが協力して下記のとおり避難所開設訓練を実施する。

・避難所施設の危険度判定など応急対策訓練

・避難者受付・誘導訓練

・避難所(体育館)での段ボール箱を利用しての就寝スペースの確保訓練

・各 小 中 学 校 の 生 徒・児 童 の 一 部 は 、防 災 学 習 の 一 環 と し て 避 難 所 開 設 訓 練に参加する。

・登美丘中学校の生徒会では、「自分たちの地域は自分たちで守る」という考えから、
生徒自ら避難所の運営訓練に参加する。小中学校、幼稚園、保育所での避難訓練

(3) (2)以 外 の 各 学 校 園 に お い て も 下 記 の 訓 練 を 実 施 す る 。

・机の下に一斉に潜り込む訓練

・校庭への避難訓練

・西 区 の 浜 寺 昭 和 小 学 校 で は 、全 校 児 童 約 8 8 0 名 が 暫 定 版 津 波 警 戒 マ ッ プ の 避難経路を参考に、高台にある浜寺南中学校へ津波避難訓練を実施する。

・保育所から近隣施設への津波避難訓練など


(4) 各局、区役所などにおける訓練

・危機管理センターと各区災害対策本部での情報伝達訓練

・来庁者や職員の安全確認及び庁舎の被災状況の確認など初動対応訓練

・出先機関と無線機などを活用した情報伝達訓練など




 問い合わせ先 

(訓練全般について)
担当課 危機管理室

(東区防災訓練について)
担当課 東区自治推進課

大阪880万人訓練

大阪880万人訓練のロゴ(横)を掲載しています

はじめに

死者・行方不明者約1.9万人、東日本大震災では、亡くなられた方々の約9割が津波の犠牲となりました。心より、お悔やみ申し上げるとともに、ご遺族の皆様に対しましても、心より、お見舞い申し上げます。
このように甚大な被害をもたらした未曾有の災害の中、岩手県釜石市では、小中学生たちが、自ら考え、行動することによって、住民も巻き込みながら、無事、高台に避難することができました。これは「釜石の奇蹟」と呼ばれ、われわれに、「被災後の行動が生死をわける」という貴重な教訓を与えてくれました。この教訓を踏まえ、災害発生時に府民一人ひとりが、日ごろから、「被災時には、どう行動すべきか」「家の中が、大丈夫か」などを考え、家や学校や会社などで、身近な方々と話し合うことが大切です。
この訓練は『いざという時に、きちんと自分の身を守る行動ができるよう』よう備えていただく「きっかけ」です。今後、どのような災害に見舞われても、「同じ悲劇を二度と繰り返さない」という、強い決意を持って、取組んでくださるようお願いします。

実施日時

平成24年9月5日(水曜日) 午前11時開始

訓練の目的

府民の自助意識を高めること。特に、災害初期行動について、災害発生時の情報をもとに、普段から考えてもらうための「きっかけ」を提供すること。

平成24年度訓練

想定  海溝型地震(東海・東南海・南海地震)
目的  地震発生時の情報伝達と自助行動の確認

実施イメージ

平成19年より最大震度5弱(予想)以上の地震発生直後には、震度4以上の揺れが予測される地域に対し、気象庁から緊急地震速報が発信されるようになりました。震源地までの距離で差がありますが、海溝型(プレート境界型)の地震の場合、実際に、強い揺れが来る数秒から数十秒前に、テレビや携帯電話などを通じ、この速報が、一斉に伝達されるしくみとなっています。
東日本大震災の強い余震などで、東京周辺でも、既に何度か、携帯電話に緊急地震速報が発信され、大勢の方々が実際に、この情報に触れています。しかしながら、大阪府下で、緊急地震速報のメールが広範囲に発信されたことがありません。被災時に伝達される緊急地震速報は、うまく活用して初めて生きてきます。そこで、いざという時、大きく揺れだす直前、みなさんの周りが、どのような状態になるか、疑似体験をしていただきたいと思います。
平成24年9月5日午前11時に、訓練緊急地震速報メール、防災行政無線等を流します。機種等により反応しない携帯電話もありますが、マナーモードになっていても(電源を切っていない限り)みなさんの周りの携帯電話が一斉に鳴ります。これが、地震発生時に「自分の身を自分で守っていただくため」の貴重な情報です。「訓練緊急地震メール」を体験していただき、もし、地震が発生したら、大きな揺れが来るまでに、何が出来るか考えてみて下さい。また、身近な人々という時に何をすべきで、どんな準備が必要かを、事前に話し合う「きっかけ」にして下さい。

実施内容

1 事前周知

どのように避難するかや、非常持ち出し品・転倒防止策等の点検などの日常の備えについて、家族など身近な人々と考える「きっかけ」にして下さい。 

2 当日(9月5日(水曜日)午前11時)

・ 訓練緊急地震速報メールなどで一斉に地震発生情報を受け、自分の身の安全を守ることや、その後、どう行動するかなどを考える。
・ 情報を受けて、身を守る、避難するなどの具体的な行動については、出来る範囲でチャレンジ。
訓練で送信するメール内容 drill_mail [Wordファイル/22KB]

3 訓練後

 アンケートを実施し、次回の訓練に反映。

携帯電話の鳴動についての注意事項

訓練当日の午前11時に大阪府内にある携帯電話に訓練開始の合図として発信する「訓練緊急地震速報」は、携帯電話会社のエリアメール/緊急速報メールサービスの『災害・避難情報』を利用します。大阪府内にある携帯電話が880万台だとすると、約350万台が一斉に鳴ると推定しています。
『災害・避難情報』とは、携帯電話会社が提供している防災情報の無料の配信サービスで、携帯電話会社によって名称が異なります。各携帯電話会社と大阪府との間で『災害・避難情報』配信サービスの契約をしており、災害や避難の情報を大阪府から大阪府内にあるエリアメール/緊急速報メール対応の携帯電話端末に直接配信するものです。機種によって設定をしていただく必要がありますので、対応機種については各携帯電話会社ホームページでご確認ください。
『災害・避難情報』を受信した端末は、通話中か電源オフでない限り、マナーモードにしていても強制的に鳴動します。授業中や会議中、式典中、映画館、図書館など、携帯電話が鳴ってはいけない場合はあらかじめ電源を切っておいてください。
『災害・避難情報』を受信するときの通信料は無料です。大阪府域を対象に『災害・避難情報』を配信しますが、他府県との境界付近にある端末は、大阪府外でも鳴動することがあります。

NTT-ドコモ

 緊急速報「エリアメール」の『災害・避難情報』を利用して「訓練緊急地震速報」を発信します。
 ※ 「緊急地震速報の専用ブザー音」「津波警報と災害・避難情報の専用着信音」が確認できます。今回の訓練で鳴るのは「津波警報と災害・避難情報の専用着信音」です。
   ※ 「エリアメール」はドコモの登録商標です。

au

 緊急速報メールの『災害・避難情報』を利用して「訓練緊急地震速報」を発信します。 

ソフトバンク

 緊急速報メールの『災害・避難情報』を利用して「訓練緊急地震速報」を発信します。

自動車運転者へのお願い

自動車運転中の方は緊急速報メール・エリアメールがなっても運転に専念していただき危険ですので、携帯電話の操作は絶対にしないでください。

訓練で考えてほしい事(例)

訓練参加案内

公式リーフレット

広報にご協力いただける場合は、下記(印刷用)からダウンロードしてご利用ください
(リーフレットに記載されている内容は、このページに記載されているものと同様です。)
※紙媒体のリーフレットについては、イオン(株)様のご協力により約43万枚を印刷・配布しています。

多言語対応(OFIX公益財団法人大阪府国際交流財団提供)

公式ポスター

広報にご協力いただける場合は、下記(印刷用)からダウンロードしてご利用ください
(ポスターに記載されている内容は、このページに記載されているものと同様です。)
※紙媒体のポスターについては、イオン(株)様のご協力により約9,000枚を印刷・掲示しています。

各団体の取り組み状況

官公庁

大阪府庁内各部取組み状況

部局・所属名
取組み内容
政策企画部身を守る等の行動の実施
 政策企画部(危機管理室)災害対策本部立ち上げ訓練(会議は開催しません)
総務部
身を守る等の行動の実施
 総務部(庁舎管理課)課内一部職員による訓練実施(守衛)
府民文化部身を守る等の行動の実施
福祉部身を守る等の行動の実施
健康医療部身を守る等の行動の実施
商工労働部身を守る等の行動の実施
環境農林水産部身を守る等の行動の実施
都市整備部震災対策訓練実施予定
住宅まちづくり部身を守る等の行動の実施
会計局身を守る等の行動の実施
議会事務局身を守る等の行動の実施
教育委員会事務局身を守る等の行動の実施

 市町村の取り組み状況

項目
部局・所属名
取組み内容
市町村庁舎内での訓練
大阪市
・防災行政無線による放送
・全消防署訓練参加
・交通局周知放送
・市内全地下街訓練放送
・南港南中学校幼稚園、福祉会館との合同訓練、V-LOW実証実験
・FMキタ事前周知放送、訓練放送実施
堺市
・防災行政無線による放送
・庁内放送
・本会議中のため、議場での訓練
・危機管理センター各区災害対策本部との情報伝達訓練
・各局初動対応訓練
・東区中学校体育館(白鷺校区は小学校)5会場において、避難所開設訓練、被害状況確認訓練
岸和田市
・庁内放送
・本庁舎において、避難訓練
・市立公民館、総合体育館、市民センターとの間で防災行政無線による情報伝達訓練
・テレビ岸和田の行政情報番組による事前周知
豊中市
・自主防災組織等リーフレット郵送予定
・市施設等でも周知
・庁内放送
池田市・庁内放送
吹田市
・吹田市地域防災総合訓練
 日時:9月5日(水)午前10時~正午
 場所:千里北公園 蓮間池東部
 訓練会場にて、広報車から880万人訓練の実施及びメール鳴動を紹介
・吹田市庁舎内において身を守る行動を促す庁内放送
泉大津市・庁内放送
貝塚市
・当日に庁内放送予定
・当日、市役所内職員対象訓練を予定
守口市・当日、庁内放送
枚方市
・当日11時前に庁内放送・防災行政無線で880万人訓練の実施を放送
・職員、来庁者を対象とした訓練を検討中
・大阪府職員を招いた地域住民向けの説明会
茨木市
・当日11時前後に庁内放送にて880万人訓練の実施及びメール鳴動を放送
・一部所管施設において避難訓練等実施
・本庁舎において避難誘導訓練(市民は参加しない)
八尾市
・戸別受信機を対象とした情報伝達訓練(防災行政無線による放送、衛星携帯電話)
・避難訓練等
・防災展
泉佐野市・事前に庁内メール、当日は庁内放送
寝屋川市・庁内放送
和泉市
・庁内放送
・来庁者、市職員避難訓練
・火災発生に伴う初期消火訓練
・停電に伴い非常発電機を稼働さす電源確保訓練
摂津市
・庁内放送
・職員安否確認
東大阪市
・防災行政無線による放送
・庁内電光掲示板での周知
・庁内放送
箕面市・庁内放送
柏原市・柏原羽曳野藤井寺消防組合と協働で職員訓練
泉南市
・庁内各部署での職員訓練行動
・庁内放送
・防災行政無線による放送
四條畷市
・庁内放送
・防災行政無線による放送
・職員、来庁者を対象とした訓練
交野市・庁内放送
阪南市・庁内放送を検討中
島本町・9月5日は議会開催中のため、議場において訓練実施及びメール鳴動を情報提供
豊能町・町役場等避難点呼訓練(出先含む)
能勢町・職員非常参集訓練
忠岡町
・庁内放送
・来庁者・町職員避難訓練
熊取町・事前に庁内メール、当日庁内放送
田尻町・当日広報車で周知
岬町・庁内放送と併せ職員、来庁者を対象とした訓練を検討中
太子町
・防災行政無線戸別受信機による放送(前日20時・当日11時)
・庁内放送(当日11時)
河南町
・庁内放送9月5日10時50分
9月5日来庁者・町職員避難訓練
・自主防災組織と情報伝達訓練

千早赤阪村・防災行政無線によるサイレンでの周知
自治会・自主防災組織等大阪市東淀川区・全域で避難訓練等を実施
堺市東区・5会場で避難所開設訓練
河南町大宝地区・避難訓練を予定
教育関連施設での訓練大阪市立学校・園・避難訓練を実施
堺市立全保育所・避難訓練を実施
堺市立小中学校・幼稚園・避難訓練などを実施
泉大津市内保育所・幼稚園・小中学校・避難訓練を実施
茨木市立幼稚園・小中学校・避難訓練などを実施
私立門真めぐみ幼稚園・避難訓練を実施
市立図書館(門真市)・避難訓練を実施
私立いぶきの保育園(和泉市)・避難訓練を実施
四條畷市立おかやま幼稚園・避難訓練を実施
四條畷小・忍ケ丘小・四條畷中・地域住民と連携した避難訓練
豊能町立小中学校・校長会で訓練検討
広報
大阪市・堺市・岸和田市・豊中市・池田市・吹田市
泉大津市・高槻市・貝塚市・守口市・枚方市・茨木市
八尾市・泉佐野市・富田林市・寝屋川市・河内長野市
松原市・大東市・和泉市・箕面市・柏原市・羽曳野市
門真市・摂津市・高石市・藤井寺市・東大阪市・泉南市
四條畷市・交野市・大阪狭山市・阪南市・島本町・豊能町
忠岡町・熊取町・田尻町・岬町・河南町・千早赤阪村
広報誌・ホームページ・ポスター・リーフレットなど

各種団体

団体名
場所
取組み内容
特定非営利活動法人野と森の遊び文化協会万博記念公園総合案内所付近の広場
身を守る等の行動の実施
減災技術実践体験ワークショップ
(1)搬送法体験コーナー
(2)心肺蘇生法体験コーナー
(3)包帯法体験コーナー
(4)災害に強いバイオディーゼル燃料啓発コーナー
(5)その他

その他

検索ウィンドウに「大阪880万人訓練」と入力すると、大阪880万人訓練関連FAQが検索できます。
訓練終了後、おおさか減災プロジェクト上でアンケートを実施いたします。
※ 今回の訓練で利用するシステムは『災害・避難情報』であり、『緊急地震速報』ではありません。

実行委員会名簿

機関名
委員長
大阪府知事
副委員長
大阪市長
副委員長
堺市長
委員
大阪府教育委員会教育長
委員
大阪府市長会長
委員
大阪府町村長会長
委員
西日本旅客鉄道株式会社(近畿統括本部)専務執行役員
委員
西日本電信電話株式会社(大阪支店)取締役大阪支店長
委員
日本放送協会(大阪放送局)局長
委員
KDDI株式会社(関西総支社)関西総支社長
委員
関西鉄道協会 技術委員会委員長
委員
関西テレビ放送株式会社 常務取締役
委員
大阪放送株式会社 専務取締役
委員
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 常務執行役員関西支社長
委員
ソフトバンクモバイル株式会社 総務本部 地域総務部 部長
大阪880万人訓練のロゴ(横)を掲載しています

2012年8月28日火曜日

堺のキャラクター紹介④ 税きんたろうと仲間達

堺市税のキャラクター

市税をもっと身近に!

市税をもっと身近に感じていただくため、堺市税のマスコットキャラクターが、市税の仕組みやくらしに結びついた市税の役割をみなさんにお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いします。
なお、堺市税のキャラクターの画像を使用したツイッターのアカウントが存在していますが、堺市税務部においてはツイッターを利用しておらず、当該アカウントとは関係はありませんのでご注意ください。

税きんたろう

税きんたろう画像
ボクが堺市税のメインキャラクター!
お守りがわりにいつも、住民税の領収書を持ち歩いてるんだ。
和菓子を友にお茶をたしなんでいるときが、至福のひととき!ちなみに愛読書は与謝野晶子の歌集。心が洗われるよ。

税キング

税キング画像
私の名前はフランシスコ・タックス。課税担当のキャラクターだよ。
休日はお気に入りの南蛮服を着て、大仙公園などを散歩しているよ。見かけたら声をかけてね。
私は市税のことに詳しいから、誰かに話したくてしかたないんだ。

納メ~る

納メ~る画像
私は納税担当のキャラクターです。
正義感がとっても強いの。
いつか大泉緑地に住みたいなぁ~。

学校給食法施行規則

学校給食法施行規則

(昭和29年9月28日)

(学校給食の開設等の届出) 
第1条  学校給食法施行令 (以下「令」という。)第1条 に規定する学校給食の開設の届出は、学校ごとに次の各号に掲げる事項を記載した届出書をもつてしなければならない。 
1  学校給食の実施人員 
2  完全給食、補食給食又はミルク給食の別(以下「学校給食の区分」という。)及び毎週の実施回数 
3  学校給食の運営のための職員組織 
4  学校給食の運営に要する経費及び維持の方法 
5  学校給食の開設の時期 

2  完全給食とは、給食内容がパン又は米飯(これらに準ずる小麦粉食品、米加工食品その他の食品を含む。)、ミルク及びおかずである給食をいう。 
3  補食給食とは、完全給食以外の給食で、給食内容がミルク及びおかず等である給食をいう。 
4  ミルク給食とは、給食内容がミルクのみである給食をいう。 
5  第1項各号に掲げる事項を変更しようとするときは、当該変更が軽微なものである場合を除き、変更の事由及び時期を記載した書類を添えて、その旨を都道府県の教育委員会に届け出なければならない。 
6  都道府県の教育委員会は、第1項及び第5項に規定する届出に関し、届出書の様式その他必要な事項を定めることができる。 

(学校給食の廃止の届出) 
第2条  令第1条 に規定する学校給食の廃止の届出は、学校ごとに次の各号に掲げる事項を記載した届出書をもつてしなければならない。 
1  学校給食の廃止の事由 
2  学校給食の廃止の際における学校給食の施設、設備及び物資の処分の方法 
3  学校給食の廃止の時期 
2  前条第6項の規定は、学校給食の廃止の届出について準用する。 

(令第4条第1項第3号 に規定する者の数) 
第2条の2  令第4条第1項第3号 に規定する学校給食の開設に必要な施設の建築を行う年度の翌年度中に設置される令第1条 に規定する義務教育諸学校にその設置の日において在学することとなる者の数は、当該日において当該学校に在学する予定の者の数を基準として文部科学大臣が定める数とする。 

(令第4条第2項 に規定する既設の施設の基準) 
第2条の3  令第4条第2項 に規定する学校給食の施設として使用することができると認められる既設の施設の位置、構造等の技術上の基準は、別に文部科学大臣が定める。 

(令第5条 に規定する児童又は生徒の数等) 
第2条の4  令第5条 の規定により同条 に規定する経費の算定の基礎となる児童又は生徒の数を令第4条第1項 の規定に準じて算定する場合には、同条第1項 各号「当該建築」とあるのは、「学校給食の開設に必要な設備の整備」と読み替えるものとする。 
2  第2条の2の規定は、令第5条 の規定により同条 に規定する経費の算定の基礎となる児童又は生徒の数を令第4条第1項 の規定に準じて算定する場合について準用する。この場合において、第2条の2中「令第4条第1項第3号 」とあるのは「令第5条 の規定において準用する令第4条第1項第3号 」と、「施設の建築」とあるのは「設備の整備」と読み替えるものとする。 

(補助に係る書類等の様式) 
第3条  法第七条に規定する補助に係る書類の様式は、別に文部科学大臣が定める。

2012年8月27日月曜日

節電イベント・キャンペーンなどについて

節電イベント・キャンペーンなどについて

家族でおでかけ節電キャンペーンについて (関西広域連合連携事業)

電力消費がピークを迎える月~金曜日の昼間に家庭での電力消費を抑えるため、市内の涼しい場所や公共・民間の集客施設などに家族でご利用いただきやすいよう、入館料金の割り引きや公共施設の無料開放、イベントの開催などを行うキャンペーンです。

節電トライアル宝くじ(関西広域連合連携事業)

今夏(平成24年7月~9月分)の電気使用量の合計が昨夏と比べ、15%以上の削減を達成したご家庭に、抽選で豪華賞品をプレゼントします。

夏休みに節電にチャレンジして絵日記を書こう!(小学生対象) (関西広域連合連携事業)

関西電力に送ると、もれなく「感謝状」と「シールセット」がもらえます。
 さらに、抽選で遊園地の入場券やプロスポーツ選手のサイン入りグッズをプレゼントします。

電力表示器の貸し出し

電力表示器

電力表示器の写真
電力表示器
電力表示器を無料で貸し出します。家電製品につなぐことで、大まかな消費電力や二酸化炭素排出量などが表示され、節電効果を確認することができます。市内在住・在勤・在学の方か市内に拠点を置く法人・団体が対象。

申込方法

電話、ファックス、電子メールで、住所、氏名、電話番号、個数(個人は2個まで、法人・団体は5個まで)、希望期間(1週間以内。【記入例:○月○日から○月○日まで】)を、環境総務課へ。

問い合わせ

『平成24年秋季堺文化財特別公開』開催!

『平成24年秋季堺文化財特別公開』開催!

堺の歴史・文化を物語る貴重な文化財などを期間限定で特別に公開する「堺文化財特別公開」。
今回は"堺文化財特別公開×へうげもの ~安土・桃山時代の堺、一挙公開~"をテーマに、10月29日(月)~11月4日(日)の7日間開催します。
期間中、皆さまを堺にお招きし客人としておもてなします。"へうげもの"のまなざしで、堺の町衆である千利休・山上宗二や、天下人である信長・秀吉・家康などが活躍し、歴史・文化を彩る安土・桃山時代の堺を追体験してください。

■日時:平成24年10月29日(月)~11月4日(日)の7日間 9:30~16:30(受付は16:00まで)
■内容:文化財特別公開、町家公開、伝統の技公開(刃物・線香・昆布等伝統産業)など
   ※特別公開箇所など詳細については、順次お知らせする予定です。
■主催:おいでよ堺21実行委員会
   ※堺市・(社)堺観光コンベンション協会・堺商工会議所・堺ホテル協会
■共催:NPO法人堺観光ボランティア協会

【秋季堺文化財特別公開記念キックオフイベント】
秋季堺文化財特別公開に先立ち、キックオフイベントとしてテーマ"へうげもの"にかかる歴史文化特別講演を行うとともに、重要文化財「高林家住宅」および「茶室 黄梅庵」を公開し、大仙公園エリアを中心とした賑わい創出と秋季堺文化財特別公開のPRを実施します。

■日時:平成24年10月27日(土)・28日(日)の2日間 9:30~16:30(受付は16:00まで)
■場所:高林家住宅、茶室 黄梅庵

高林家住宅、茶室 黄梅庵の詳細は下記URLからご覧ください。
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=101 高林家住宅
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=106&bk=1 茶室 黄梅庵
お問い合わせおいでよ堺21実行委員会(堺市観光部内)
電話番号072-228-7493
ファックス072-228-7342

2012年8月24日金曜日

住吉祭礼図屏風






 市役所の本館の向かって右側、東口玄関を入った所に、「住吉祭礼図屏風」の一部を陶板画に拡大模写したものが壁一面に飾られています。
 大阪・住吉大社から、堺・宿院のお旅所まで神輿が渡ってくる「お払い祭り」を描いた江戸時代前期の一双屏風図の模写で、堺の町衆の仮装による南蛮人、母衣武者などの練り物が行列している様がみられます。
 壁までの距離が近すぎて全景を見にくいの難点ですがかなり立派なものです^^
近くにお寄りの際はぜひ寄ってみて下さい♪



【説明】

堺市指定有形文化財 住吉祭礼図屏風

住吉大社夏越祭(なごしまつり)産土神(うぶすながみ)である住吉社祭神が神輿(みこし)に乗り、宿院の頓宮(とんぐう)―現在の宿院御旅所(しゅくいんおたびしょ)へ渡ってこられる様子を描いた屏風です。この祭りは形を変えつつ、現在も7月31日と8月1日の両日にわたって行なわれています。
 左隻は神輿の出発する住吉社頭の賑わい、右隻はヨーロッパの宣教師たちにより「東洋のベニス」と本国に報告された、室町から江戸時代初期にかけての堺のまちが描かれています。
 作画は、戦乱の京都を離れ、当時堺に住んでいた宮中絵師である土佐系画人の筆になるとかんがえられます。堺を描いた、現在のところ最古の絵画資料としてばかりでなく、堺のまちの有様を具体的に伝えてくれる歴史資料としても重要な作品です。

2012年8月23日木曜日

地蔵盆に行ってきました^^

今日はどこも地蔵盆ですね。

地元なかもずの地蔵盆に行ってきました。
昔はもっとたくさんあったのに年々減ってきてるようでなんだか寂しいですね

地元の人がみんな集まってたわいもない話してコミュニケーションとってる。
そういうのって大事やなぁと思います。
お参りに来られるお年寄りの方も減ってきてるんですって。

こういった地域に密着した小さなコミュニティをもっと大事にして盛り上げていきたいですね。

第8回学生国際ショートムービー映画祭in堺への応募作品を募集


 第8回学生国際ショートムービー映画祭in堺への応募作品を募集しています。
 3分以内のショートムービー作品で、テーマは「堺をイメージさせるもの」です。
 対象は、高校生以上の学生の方。学生の皆さんならではの感性と発想で制作した“堺のイメージ”映像をお待ちしています。
 なお、優秀作品は、大阪府立大学で開催予定の上映会で発表した後、当ホームページに掲載されます。


リンク先

応募媒体など詳しくはこちらへ(南大阪地域大学コンソーシアムのウェブサイト)

映画祭のチラシはこちらへ(PDF1449KB)(南大阪地域大学コンソーシアムのウェブサイト)


問い合わせ
シティプロモーション担当
電話:072-228-7340
FAX:072-228-8101

2012年8月22日水曜日

『堺市内周遊観光バス』運行中!

『堺市内周遊観光バス』運行中!


仁徳天皇陵古墳


妙國寺


南宗寺

歴史・文化のまち"堺"のおすすめスポットを巡る「堺市内周遊観光バス」が運行されています。(おひとりから参加できます)
堺で体験する古代から戦国時代、天下人(織田信長・豊臣秀吉・徳川家康)の謎を追う!東洋観光旅行社の周遊観光バスで訪ねる伝説の堺の旅です。(一部徒歩あり)
昼食をはさむ1日コースで、お盆と年末年始を除き毎週水・木・金・土・日曜日と祝日に定期的に運行しています。(大人10名以上の申込みで催行)
堺市役所21階展望ロビーをスタート、堺伝統産業会館、妙國寺、薫主堂、鉄砲鍛冶屋敷、堺市立町家歴史館山口家住宅、千利休屋敷跡、老舗和菓子店、ホテルでの昼食をはさんで南宗寺、老舗和菓子店、仁徳天皇陵古墳、大仙公園(公園内の堺市茶室・堺市博物館・大仙公園日本庭園はオプションの自由散策)を巡ります。

周遊観光バスの詳細は下記URLからご覧ください。
 http://www.sakai-tcb.or.jp/sakai_bus/index2.html (東洋観光旅行社)

各スポットの詳細は下記URLからご覧ください。
 堺市役所21階展望ロビー http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=73&bk=1
 堺伝統産業会館 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=407&bk=1
 妙國寺 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=153&bk=1
 薫主堂 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=56&bk=1
 鉄砲鍛冶屋敷 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=27&bk=1
 堺市立町家歴史館山口家住宅 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=157&bk=1
 千利休屋敷跡 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=92&bk=1
 南宗寺 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=121&bk=1
 仁徳天皇陵古墳 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=126&bk=1
 大仙公園 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=98 
 堺市茶室(伸庵) http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=107&bk=1
 堺市博物館 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=70&bk=1
 大仙公園日本庭園 http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=125&bk=1
お問い合わせ(社)堺観光コンベンション協会 プロモーショングループ
電話番号072-233-6601
ファックス072-233-3400

堺市優良観光みやげ品 あれこれ

#

昆布

昆布お好詰合せ純白とろろ




お茶

利休の詩堺散歩ギフト




その他食品

ポンズ柚の椛(柚子味噌・柚子味噌唐辛子入)特撰ヒマラヤ岩塩堺MACHⅢ 白いカレー水なす漬(7ケ入り)みずなす茶漬(130g)毛馬きゅうり赤しば漬(130g)田辺だいこん醤油漬(130g)曽呂利のみずなす漬ハーベストの丘 よくばりセット自家製まごころセット河内屋又兵衛 だし醤油詰合せしょうゆ味たこ焼き堺の梅酒堺名物  焼あなごポルトガルワイン入りカンパーニュポルトガルパン千利休 珈琲ギフト SR-25珈夢亭 北海道羊蹄山名水カフェジュレ(コーヒーゼリー)(110g×6個)




注染

南蛮手拭にじゆら日本手拭




その他

手描き堺灯台茶盌(抹茶茶盌)星手描き堺灯台茶盌(抹茶茶盌)ヨット手描き南蛮人茶盌(抹茶茶盌)天然温泉石鹸 南宗のお湯天然温泉水 南宗のお湯抹茶碗 堺灯台絵抹茶碗 刷毛目南蛮人形絵抹茶碗 堺交易阿蘭陀人茶碗堺Tシャツ堺オリジナルイラストレジャーシート旧堺灯台のペーパーウエイト「大丈夫だ」石与謝野晶子百首かるた