2013年11月30日土曜日

第4回百舌鳥古墳群講演会の参加者を募集します。


第4回百舌鳥古墳群講演会の開催案内と参加者募集

 本市では、第4回百舌鳥(もず)古墳群講演会 『巨大古墳あらわる~履中(りちゅう)天皇陵古墳を考える~』を開催します。
 百舌鳥古墳群で初めて築かれた巨大古墳・履中天皇陵古墳について、墳丘規格や陪塚(ばいちょう)の調査結果、出土した埴輪(はにわ)などから考えます。

日時

 平成26年2月2日(日曜) 午前10時~午後4時50分

会場

 公益財団法人 堺市産業振興センター イベントホール
  堺市北区長曽根(ながそね)町183-5

アクセス

  • 南海高野線・泉北高速鉄道 「中百舌鳥」駅から約300メートル
  • 大阪市営地下鉄御堂筋線 「なかもず」駅から約300メートル
※会場へは公共交通機関をご利用の上、お越しください。

参加費

 無料

定員

 先着800人 (申し込み必要)

内容

講演

 ・古谷 毅 (ふるや たけし) さん (東京国立博物館 主任研究員)
    「中小古墳と大型古墳‐再整理からみた七観(しちかん)古墳の歴史的位置‐」
 ・高橋克壽 (たかはし かつひさ) さん (花園大学文学部文化遺産学科 教授)
    「護(まも)る埴輪から見せる埴輪へ‐履中天皇陵古墳の形象(けいしょう)埴輪‐」
 ・新納  泉 (にいろ いずみ) さん (岡山大学大学院社会文化研究科 教授)
    「履中天皇陵古墳と吉備(きび)の巨墳」
 ・白石太一郎 (しらいし たいちろう) さん (大阪府立近つ飛鳥博物館 館長)
    「百舌鳥・古市古墳群における履中天皇陵古墳の位置」

報告

 ・文化財課職員  「寺山南山古墳の調査成果」

申し込み方法

  • 平成25年12月2日(月曜)から往復はがきで、下記のあて先までお申し込みください。
  • 往復はがき1枚につき、4人まで申し込み可能です。
  • 往復はがきの「往信裏面」に申し込み者の住所、氏名、電話・ファックス番号 (4人で申し込まれる場合は4人とも) を、「返信表面」に返送先の郵便番号、住所、氏名をお書きください。
  • あて先は 〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142 堺市文化財課分室

問い合わせ先

 堺市文化財課分室
   電話 072-273-6101 ・ ファックス 072-273-5984

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化財課
電話:072-228-7198 ファックス:072-228-7228
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階
(文化財課分室)〒590-0156 堺市南区稲葉1丁3142