2013年1月30日水曜日

【堺市北区】地域まちづくり支援事業の紹介ページを作成しました

地域まちづくり支援事業の紹介ページを作成しました

 地域まちづくり支援事業とは、地域住民が自らの地域における身近な課題を自ら主体的・自己完結的に解決する校区レベルでの活動に対して、補助金を交付して、市民協働・市民参加による地域のまちづくりを推進するために、平成24年度より実施しています。
 補助の対象者は、校区自治連合会を中心に、校区内の各種団体その他、広く地域で活動する多様な団体で新たに構成されます、「校区まちづくり協議会」となっています。
 この度、北区で地域まちづくり支援事業補助金を活用した、各校区まちづくり協議会の取組みを紹介するページを作成しました。下記からご覧ください。

地域まちづくり支援事業

 地域まちづくり支援事業とは、地域住民が自らの地域における身近な課題を自ら主体的・自己完結的に解決する校区レベルでの活動に対して、補助金を交付して、市民協働・市民参加による地域のまちづくりを推進するために、平成24年度より実施しています。
 補助の対象者は、校区自治連合会を中心に、校区内の各種団体その他、広く地域で活動する多様な団体で新たに構成されます、「校区まちづくり協議会」となっています。

アルフォンス・ミュシャ館 堺市立文化館


展示情報

展示情報
リクエスト展
アルフォンス・ミュシャ 
《サロン・デ・サン:ミュシャ作品展》 
1897年 リトグラフ、紙

企画展ミュシャを愛した日本人

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャのポスター作品は、ほぼリアルタイムで明治期の日本に紹介され、以来今日まで、「佛國装飾画の大家ムツカ氏」の作品は多くの人に愛好されてきました。 
  
日本人とミュシャ作品の出会いは、すなわちアール・ヌーヴォーとの出会いであり、その衝撃は黎明期にあった近代美術に広く影響します。黒田清輝、藤島武二や杉浦非水らは、西洋からもたらされたこの芸術思潮を糸口に、自らの方向性を模索しました。アール・ヌーヴォーに対する彼らの思いは様々でしたが、それぞれに感化され作品を収集、所有し、日本に紹介したことが知られています。 
そこにはミュシャの作品も含まれていました。 

本展覧会では、白馬会の活動の下、日本で展覧されたミュシャのポスター作品を中心に紹介し、それらがどのように受容されていったのか、文芸誌『明星』などの雑誌や、書籍の装幀を例にご覧いただきます。また最後に、ミュシャ作品をこよなく愛し、日本におけるその知名度向上に寄与したコレクター土居君雄氏についてもご紹介します。 


【ミュージアムトークのお知らせ】 
企画展の内容に関連して、展示室内で学芸員による解説を行います。 
日時:2012年12月9日 (日)、2013年1月14日 (月/祝)、2月10日 (日)、3月2日 (土) 
各日14 : 00~ (20分程度)ミュシャ館受付前集合 
予約・参加費不要 (観覧料のみ別途要)
展示作品一覧開催中
開催期間2012/11/17(土)~2013/03/10(日)
展示情報

2013年1月29日火曜日

平成25年度 堺観光PRスタッフ『堺観光コンシェルジュ』募集!

平成25年度 堺観光PRスタッフ『堺観光コンシェルジュ』募集!

(社)堺観光コンベンション協会では、市内外に観光PRを積極的に行い、堺の魅力の発信と誘客促進を担う平成25年度 堺観光PRスタッフ「堺観光コンシェルジュ」を募集します。
平成25年度からは、前回コンシェルジュに決定した3名とともに6名での活動となります。

■任期:平成25年6月1日~平成27年5月31日の2年間
■募集人員:3名程度
■応募資格:
①堺市在住・在勤・在学で、堺の魅力を語れる満18歳以上(平成25年6月1日現在)の方(但し、高校生を除く)
②協調性に富み明朗で行動力のある方
③個性を生かして年間20回程度の観光プロモーション活動に参加でき、宿泊を伴う出張も可能な方
   ※芸能プロダクションと専属契約をされている方はご遠慮ください。
■募集期間:平成25年2月1日(金)~22日(金) ※消印有効
■応募方法:当協会にある「堺観光PRスタッフ申込書」に必要事項を記入し、写真(サイズ縦4cm×横3cm/最近3カ月以内に撮影したもの/白黒・カラーは問わず)を添付して、下記の応募先に郵送してください。
   ※「申込書」は協会ホームページ(PDF)からダウンロードできます。
■応募先:(社)堺観光コンベンション協会 堺観光PRスタッフ募集係
   〒590-0950 堺市堺区甲斐町西1丁1番35号 明治安田生命堺ビル1階
■選考方法:
①一次審査/書類審査
②二次審査/面接審査 平成25年3月23日(土)<予定>
■堺観光PRスタッフの主な活動内容(平成24年度):
①堺市の観光プロモーション活動(旅フェアin岡山、九州新幹線で行こう!観光キャンペーンなど)
②堺市内のイベント(堺まつり、堺大魚夜市など)
③種子島鉄砲まつりなど
■その他:
応募書類は採否にかかわらず返却しません。(記入された個人情報は、審査以外の目的には使用しません)

詳細は「募集要項/申込書」(PDF)をご覧ください。
お問い合わせ(社)堺観光コンベンション協会
電話番号072-233-5258
ファックス072-233-8448
URLhttp://www.sakai-tcb.or.jp/
PDFダウンロード「募集要項/申込書」(589kb)

2013年1月28日月曜日

北区成人式の様子

北区成人式の様子

更新日:2012年12月19日

平成25年(2013年)堺市成人式(北区)

 1月14日、堺市産業振興センターイベントホールにて、成人された若者の前途を祝い、平成25年(2013年)堺市成人式(北区)を開催しました。
 当日は生憎の天候にもかかわらず、約1,000人の新成人が来場されました。晴れやかな雰囲気の中、新たな門出を迎え、また、式典には多くの来賓の方々が新成人を祝うためにお越しくださいました。

式典

 式典では国歌斉唱、市民憲章本文朗読、主催者挨拶、市長からのメッセージビデオ上映、新成人メッセージ発表、花束贈呈が行われました。

新成人によるアトラクション

 式典の終了後には、新成人によるアトラクションを行いました。
 本年は、北区内8中学校の思い出の教室などを映した映像作品「あの校舎は今!!」の放映と、新成人の皆さんの多くがご卒業された、区内8中学校の当時の先生方に登場いただき、新成人の成人式実行委員のみなさんがインタビューする「恩師へのインタビュー」を行いました。
 いずれのアトラクションも好評で、特に恩師の先生方が登場した際には場内から歓声が上がりました。先生方からは中学校での印象的だったエピソードなどを披露していただいたほか、新成人に向けた激励のメッセージを頂戴しました。

成人式の運営について

 成人式当日の運営には地域の青少年指導員の皆さんにご協力をいただきました。地域の皆さんが新成人の門出を祝福してくださいました。

成人式を終えて

 会場では旧友との再会に喜ぶ姿や、みんなで写真を撮る姿も多く見られ、新成人の皆さんにとって思い出に残る1日となりました。青少年指導員さんをはじめ、開催にご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

このページの作成担当

北区役所 自治推進課
電話:072-258-6779、(美化係)072-258-6865 ファックス:072-258-6817
住所:〒591-8021 堺市北区新金岡町5丁1-4

2013年1月26日土曜日

泉州国際市民マラソン開催に伴う交通規制

泉州国際市民マラソン開催に伴う交通規制にご協力ください

 平成25年2月17日(日曜)に開催される第20回記念泉州国際市民マラソンにおいて、マラソンコースや周辺道路で交通規制が行われます。
 マラソンのコースにあたる堺阪南線、堺狭山線(旧国道26号線)、泉佐野岩出線などでは交通規制が行われます。また、路線バスの南海バス、水鉄バスは一部運行休止やう回運行します。
 皆様のご協力をお願いいたします。
(問合せ先)
泉州国際市民マラソン事務局
〒596-0054
 岸和田市宮本町27-1(泉州ビル8階)
 電話:072-436-3440 ファックス:072-423-4741

このページの作成担当

文化観光局 スポーツ部 スポーツ推進課
電話:072-228-7437 ファックス:072-228-7454
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館6階

2013年1月25日金曜日

セレッソ大阪堺レディースが堺市(J-GREEN堺)を中心に活動することが決定!

 セレッソ大阪の女子チーム「セレッソ大阪レディース」は、今年からチャレンジリーグに昇格するのを機に、「セレッソ大阪堺レディース」として、堺市(J-GREEN堺)を中心に活動することになりまし
た。
また、標記の件について、平成25年1月23日(水)午後4時30分からJ-GREEN堺におきま
して、堺市長及び大阪サッカークラブ株式会社(セレッソ大阪)岡野 雅夫社長 他により、記者発表が行われましたことをお知らせします。
なお、市長は記者発表にて「セレッソ大阪の女子サッカーチームが堺にて活動されることは、私も喜ばしく思っております。本市といたしましても、できる限り協力していきたいと考えております。」と歓迎のことばを述べました。

○参考

1.チーム名
「セレッソ大阪堺レディース」

2.活動内容等
・チャレンジリーグの公式戦をJ-GREEN堺を中心に実施
・ユニフォームに「OSAKA SAKAI」の文字を表示

3.会見出席者
堺市長 竹山 修身(たけやま おさみ)
一般社団法人大阪府サッカー協会 会長 鬼武 健二(おにたけ けんじ)
大阪サッカークラブ株式会社 代表取締役社長 岡野 雅夫(おかの まさお)
セレッソ大阪堺レディース監督 竹花 友也(たけはな ともや)

4.チャレンジリーグについて
チャレンジリーグとは、日本女子サッカーリーグの2部にあたるリーグで、1部にあたるリーグは、
なでしこリーグです。
・全22試合(内ホームゲーム11試合)
・参加チーム数 16チーム

5.「セレッソ大阪堺レディース」の詳細について
・問い合わせ先
大阪サッカークラブ株式会社
TEL:06-6609-3710




問い合わせ先
担当課 文化観光局 スポーツ部 スポーツ推進課
直 通 072-228-7437
FAX 072-228-7454

百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録をめざした『プロモーション』実施!


百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録をめざした『プロモーション』実施!

百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録をめざしたPRポスターと映像によるプロモーションが実施されます。
大阪府・堺市・羽曳野市・藤井寺市で構成する百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議では、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録の早期実現に向け、四社が一体となってユネスコ世界遺産センターへ提出する推薦書案の作成とともに、国内外への情報発信・機運醸成に向けた取組みを進めています。
このたび、古墳群の魅力を映像美を通じて国内外の人に伝え登録への機運を盛り上げるため、PRポスターと映像(動画)によるプロモーションが2月より実施されます。

【PRポスターと映像の概要】
■特徴
・家々から立ち昇るかまどの煙を見て民衆の暮らしを気遣ったという「古事記」における仁徳天皇の逸話をモチーフに、現代的で斬新なイラスト画で築造当時の古墳群のイメージを描いています。
・イラストは2010年上海万博「大阪館」パビリオン壁画の作成など国内外で活躍している大阪府出身のイラストレーター 形部一平(ぎょうぶいっぺい)氏の作品です。
・映像はインパクトのあるアニメーションと現在の古墳群の映像をオーバーラップさせることで、現代アートと古代ロマンの融合が感じられる構成となっています。
■種類:
・PRポスター/B2判縦で「日本語版」、「英語版」の2種類
・映像/15秒版、60秒版の2種類で、使用言語は日本語版、英語版、韓国語版、中国語版(繁体字・簡体字)の4言語

【プロモーションの実施】
2月上旬から民間と連携しながらPRポスターと映像を活用したプロモーションを実施します。
■府内を中心に鉄道主要駅(310駅)でのPRポスターの一斉掲示(平成25年2月4日から1週間)
西日本旅客鉄道株式会社66駅、近畿日本鉄道株式会社54駅、南海電気鉄道株式会社100駅、大阪市営地下鉄21駅、京阪電気鉄道株式会社30駅、大阪府都市開発株式会社5駅、阪堺電気軌道株式会社34駅
   ※駅により掲示時期が異なる場合があります。
■多くの方が利用する場での映像の放映
・阪急梅田駅構内大型映像上映装置「BIG MAN(ビッグマン)」で放映/平成25年2月4日から2週間、日本語(15秒)版を1日20回放映
・関西地区シティホテル客室内の「外国人向け」ケーブルテレビ放送(全関西ケーブルテレビ ACTV)/平成25年2月1日から1ヶ月間、英語(60秒)版を1日5回放映
■インターネットでの配信
・動画共有サイト「YouTube(ユーチューブ)」で映像を配信
   URL http://www.pref.osaka.jp/koho/doga/news418.html (日本語版60秒)
・全ての言語の動画は、URL http://www.youtube.com/user/mozufuruichi で配信

登録に向けた取組みの詳細は下記URLからご覧ください。
   http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/rekishi/sei/toroku/index.html
お問い合わせ百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議事務局(大阪府咲洲庁舎37階)
電話番号06-6210-9742
ファックス06-6210-9316
PDFダウンロードポスター(174kb)

2013年1月22日火曜日

不妊症・不育症支援事業の実施について

堺市子ども青少年局子ども青少年育成部より

不妊症・不育症支援事業の実施について

平素は、子ども青少年施策にご協力を賜り厚くお礼申しあげます。

このたび、不妊症・不育症で悩む夫婦が、妊娠・出産にかかる不安や悩みを軽減し、適切な時

期に必要な検査や治療を自ら選択し、受けることができるよう助産師による不妊症・不育症相談

及び周知啓発を実施することとなりましたのでお知らせします。


1 不妊症・不育症に関する面接相談の実施

(1)実施内容

  不妊症・不育症に関する検査や治療内容について、助産師による面接相談を行う。


(2)実勢形態

  ①実施回数  月1回(1日3人、1人あたり約 45 分)

  ②実施予定・場所 平成25年2月28日(木)堺市総合福祉会館等

           平成25年3月28日(木)堺市役所

           いずれも午後1時から午後4時

  ③問合せ・電話予約 :各区役所保健センター


2 不妊症・不育症に関する周知啓発

・不妊症・不育症について、正しく理解していただくために広報さかい・チラシ・ポスター

 等を通じて、周知・啓発を行う。

・不妊症・不育症講演会の開催

 日 時  平成25年3月18日(月)午後2時から

 場 所  堺市民会館小ホール

 内 容  第1部 医師による不育症に関する講演

      第2部 ジャガー横田さん・木下博勝さんご夫妻による不妊症体験談

 定 員  220人 (事前申込制・抽選)

 料 金  無料


(問合せ先)
堺市子ども青少年局 子ども青少年育成部 子ども育成課

2013年1月21日月曜日

セレッソ女子チームが堺へ!!


H25.1.18 19:24 時事通信
◎セレッソ女子チームが堺へ=市の誘致活動が奏功

 堺市が目指していた女子サッカーチームの誘致・新設について、J1セレッソ大阪の関連団体が運営する「セレッソ大阪レディース」が公式試合を行うなどの形で同市での活動を行うことが、18日分かった。
 市によると、名称も「セレッソ大阪・堺レディース」に改めるという。市はチームを将来的に市民クラブとしたい考えだ。
 セレッソ大阪レディースは2005年創設。今年からなでしこリーグの2部に当たる「プレナスチャレンジリーグ」に加盟することが決まっている。
公式試合の半数以上を堺市内にある国内最大級のサッカー施設「J―GREEN堺」で行う予定だ。
普段の練習などは現在も活動の中心としている大阪市内で実施するという。
 市は今年度から、女子サッカーチームの誘致・設立を検討。
府内のチームの数や活動実態、市民の女子サッカーに対するニーズなどを調査していた。
これに対し、昨夏ごろからセレッソ大阪レディースから市側に、「『J―GREEN堺』でホームゲームをやらせてほしい」との申し出があった。
 調査内容は、今後の同チーム支援の参考にする。

2013年1月18日金曜日

振り込め詐欺にご注意を

振り込め詐欺にご注意を

 市の職員を名乗り、国民健康保険・後期高齢者医療制度の医療費や保険料の払い戻し、保険料の徴収と偽って金銭をだまし取るなどの事件が発生しています。
 市では医療費や保険料などをATM(現金自動受払機)を操作していただき、払い戻すことや暗証番号をお聞きすることはありません。
また、戸別訪問徴収を行う場合は、徴収事務職員証を携帯した職員が訪問いたします。
 不審な電話や訪問があったときには、その場で対応せずに区役所保険年金課、保険年金管理課、保険徴収医療課へ相談や確認をしてください。

このページの作成担当

健康福祉局 生活福祉部 保険徴収医療課
電話:072-228-7375 ファックス:072-222-1452
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所本館7階

『"百舌鳥・古市古墳群"世界遺産フォーラム』一般参加者募集!


『"百舌鳥・古市古墳群"世界遺産フォーラム』一般参加者募集!

大阪府・堺市・羽曳野市・藤井寺市で構成する百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議では、百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録の早期実現に向けて、四者が一体となってユネスコ世界遺産センターへ提出する推薦書案の作成とともに、国内外への情報発信・機運醸成に向けた取り組みを進めています。
百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録をはじめ、古墳群を将来にわたって保存・継承していくためには、行政のみならず民間も含めたオール大阪での取り組みが必要です。特に地域社会の果たす役割は大きいことから、今回、地元で古墳群の保存・継承に取り組む方々を主な対象に、世界遺産の専門家等を招へいし、2月6日(水)「"百舌鳥・古市古墳群"世界遺産フォーラムフォーラム」が開催されます。
フォーラムの一般参加者を募集しています。(事前申込要、参加費無料、定員150名<先着順>)

■主催:百舌鳥・古市古墳群世界文化遺産登録推進本部会議
■テーマ:百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けた課題と今後の展開
   ~世界遺産登録に向けて地域社会に求められるもの~
■日時:平成25年2月6日(水) 13:00~16:30(12:30開場)
■会場:ホテル・アゴーラ リージェンシー堺(堺市堺区戎島町4-45-1)4階 ロイヤルホール2
■内容:
・基調講演1(世界遺産関係)
   「世界遺産の現状と課題」 前ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏
・基調講演2(考古学関係)
   「百舌鳥・古市古墳群の価値とは」 大阪府立近つ飛鳥博物館館長 白石太一郎氏
・取組事例報告
   「石見銀山の文化を伝える」 中村ブレイス株式会社社長 石見銀山資料館理事長 中村俊郎氏
・パネルディスカッション
   テーマ/「百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録に向けて必要なものとは」
   コーディネーター/西村幸夫氏(日本イコモス国内委員長)
   パネリスト/松浦晃一郎氏、岩槻邦男氏(兵庫県立人と自然の博物館館長)、五十嵐敬喜氏(法政大学教授 前内閣官房参与)、白石太一郎氏、中村俊郎氏

一般参加者募集についての詳細はチラシ(PDF)をご覧ください。

ホテル・アゴーラ リージェンシー堺の詳細は下記URLからご覧ください。
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=430&bk=1
お問い合わせ世界文化遺産推進室(〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号)
電話番号072-228-7014
ファックス072-228-7251
E-MAILsei@city.sakai.lg.jp
PDFダウンロードチラシ(202kb)

就活バスで巡る堺の人気企業見学会


就活生の社会見学「就活バスで巡る堺の人気企業見学会」
参加費無料

企業選びをする中で、気になる職場環境。そんな皆さんの希望に応える企画がこの「就活バスで巡る堺の人気企業見学会」です。
堺市の人気企業の設備・職場環境や、社風などを見ることができるチャンスです。
当日は、採用担当者からの会社説明もありますので、詳しい仕事内容や、募集要綱についての質問もできます。
参加のメリットその1
普段は見ることができない、堺市内の有名優良企業の会社見学です(一日で3社!)参加のメリットその2
移動中のバス内にてマイナビのキャリアアドバイザーが、就活に役立つ情報を伝授!
日程
2013年2月6日(水)10:00~17:30
定員
30名(席がなくなり次第終了します)

スケジュール
※見学会への途中参加はできません。
※見学会の内容は都合により変更になる場合がございますがご了承ください。
当日スケジュール
ピアノバンク株式会社
ピアノバンク株式会社
業種
商社(その他製品)/商社(環境・リサイクル)/商社(教育)
資本金:1,000万円 従業員:5名 売上高:4億円(2012年3月実績)

「眠っているピアノにもう一度命を吹き込む!」中古ピアノを再生しプロの楽器店などへ卸売しています。
マイナビ企業ページ
タマノイ酢株式会社
タマノイ酢株式会社
業種
食品
資本金:2億円 従業員数:300名(男性150名・女性150名) 売上高:110億円(2012年3月期実績)

100年の歴史を守り続けた裏には、新しいことにチャレンジをし続けた想いがあります!
マイナビ企業ページ
大和化成株式会社
大和化成株式会社
業種
化学/精密機器/金属製品/半導体・電子・電気機器/自動車・自動車部品
資本金:3,000万円 従業員:20名(2011年5月期実績) 売上高:3億円(2011年5月期実績)

唯一無比のテクノロジーで電気自動車の普及に貢献し、広大なグローバル市場を見据えている業界注目のオンリーワン企業です。
マイナビ企業ページ

2013年1月14日月曜日

北区の成人式にいってきました。

堺市北区の成人式にいってきました。

せっかく成人式ですがあいにくの雨、、晴着姿の新成人の人達すこし可哀相でしたね。

今年の堺市の新成人の数は約7900。北区の新成人の数は約1300名です。





 北区長の挨拶
 新成人のメッセージ発表
 花束贈呈


続いて第2部。
各中学校の今をビデオで紹介・・・懐かしいって声がたくさんあがってましたね!
 
恩師へのインタビュー
各中学校の当時の先生が1名ずつ壇上に登場!

新成人から当時のあだ名で呼ばれてたりして盛り上がってましたね。


みなさんも成人式を向かえ晴れて大人の仲間入りですね。
これからの堺を背負う人材となって活躍してくれることを期待して待っています^^