2013年3月31日日曜日

第72回『堺旧港観光市場』開催


第72回『堺旧港観光市場』開催!

「堺は海からアジアから」をテーマに、毎月第2日曜日に開催される「堺旧港観光市場」。第72回「堺旧港観光市場」が4月14日(日)堺魚市場で行われます。
観光市場ならではの絶品グルメが盛りだくさん。サザエ・ハマグリなど七輪で焼いて食べる「堺旧港ワイワイ海鮮焼き」や「海鮮丼」など新鮮な魚介類が販売されます。
魚市場内での買い物のほか、地元堺の採れたて野菜、アジアの雑貨、ふるさと観光物産展などの出店や周辺観光ガイドツアーなど休日をゆっくり楽しんでいただける催しです。

■日時:平成25年4月14日(日) 10:00~14:00
■場所:堺魚市場(堺市堺区栄橋町2丁)
■アクセス:南海線「堺駅」下車
■料金:入場無料
★魚市場企画・大人気「貝すくい」★
1年ぶりに登場の「貝すくい」です。サザエや大アサリなど、専用の容器ですくえた分だけ持ち帰ることができます。
・時間/場所:11:00~(売り切れ次第終了)/魚市場内
・料金:1回500円

「マグロの解体即売」
・時間/場所:10:30~(売り切れ次第終了)/魚市場内
「主な出店」
・海鮮丼、漁師の天ぷら
・堺駅前商店会(堺旧港ワイワイ海鮮焼き)
・大小路界隈「夢」倶楽部販売(パン・花・酒・雑貨など)
・ベトナム、インドネシア、アセアンPRブースなど
「堺旧港周辺観光ガイドツアー」
観光ボランティアガイドが堺旧港周辺の観光スポットを案内します。日本最古の木造洋式燈台「旧堺燈台」や堺旧港にそびえ立つ「龍女神像」が必見。大浜公園に復活した「ラジオ塔」や「堺事件の碑」など見どころ満載です。
・時間/参加費:10:30~・12:30~の2回(約1時間)/無料
   ※イベント内容は変更する場合があります。

詳しくは、堺旧港観光市場ホームページをご覧ください。
   http://sakai-kanko-ichiba.com/

堺魚市場の詳細は下記URLからご覧ください。
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=67
お問い合わせ観光推進課(土・日・祝/堺駅観光案内所 072-232-0331)
電話番号072-228-7493
ファックス072-228-7342

2013年3月26日火曜日

微小粒子状物質(PM2.5)について【最新情報】2013年3月25日

微小粒子状物質(PM2.5)について

堺市では、市民の皆さまの安心・安全の確保を図るため、大気汚染の常時監視データをお知らせしています。
微小粒子状物質とは、大気中に浮遊する粒子状物質のうち粒径2.5マイクロメートル以下の粒子をいいます。

微小粒子状物質(PM2.5)のデータ

PM2.5の月平均値の推移

PM2.5月平均値の推移
*三宝局・浜寺局・美原丹上局の平均値
*平成23年度の値は、確定値
*平成24年度の値は、速報値

微小粒子状物質(PM2.5)の高濃度予測時の注意喚起について

 環境省が示した注意喚起の指針に基づき、PM2.5が高濃度となると予想された場合、大阪府の防災情報メールで注意喚起情報が配信されます。
 注意喚起時の行動の目安(例)は、不要不急の外出や屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減らすことです。

暫定的な指針値

レベル
暫定的な指針となる値
日平均値(μg/m3)
行動の目安
備考
1 時間値
(μg/m3) ※3
270超
不要不急の外出や屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減らす。(高感受性者 ※2 においては、体調に応じて、より慎重に行動することが望まれる。)
85 超
1
70以下
特に行動を制約する必要はないが、高感受性者では健康への影響がみられる可能性があるため、体調の変化に注意する。
85 以下
 35以下 ※1
※1 環境基準は環境基本法第16 条第1 項に基づく人の健康を保護する上で維持されることが望ましい基準。
   環境基準の短期基準は日平均値35μg/m3 であり、日平均値の年間98 パーセンタイル値で評価。
※2 高感受性者は、呼吸器系や循環器系疾患のある者、小児、高齢者等。
※3 暫定的な指針となる値である日平均値を一日の早めの時間帯に判断するための値。

微小粒子状物質の環境基準値及び測定値点について

環境基準(平成21年9月9日告示)

1年の平均が15マイクログラム/立方メートル以下であり、かつ、1日の平均が
35マイクログラム/立方メートル以下

微小粒子状物質測定地点


堺市では、これまで5カ所であったPM2.5の測定地点のほか、新たに2カ所設置し2月1日から測定を開始しました。現在、各区に1カ所微小粒子状物質自動測定装置を設置し、測定を行っています。
微小粒子状物質測定開始年月
測定開始年月測定局名設置区備考
平成21年4月浜寺局西区環境省設置
平成23年3月三宝局・美原丹上局堺区・美原区 
平成24年1月
深井局・若松台局
中区・南区 
平成25年2月中環石原局・金岡局東区・北区 
測定局図
PM2.5設置局は赤にしています。

問合せ先

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

環境局 環境保全部 環境指導課
電話:072-228-7474 ファックス:072-228-7317
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館4階

「さかい子育て応援団」のページをリニューアルしました

さかい子育て応援団

子育て応援団の画像

「さかい子育て応援団」の新着情報

平成25年3月25日「NPO法人子そだち応援あそびっこ(あそびっこくらぶ)」が応援団に加わりました!
平成25年3月25日「東区全員健康&ハッピープロジェクト」が応援団に加わりました!

「さかい子育て応援団」の紹介

「さかい子育て応援団」の登録企業・団体等は次のとおりです。
なお、さかい子育て応援団については、フェイスブックページ(外部リンク)でも紹介しています。

一覧表

所在地別

所在地別にさかい子育て応援団を紹介しています。
ご覧になりたい項目をクリックしてください。
堺区 中区 東区 西区 南区 北区 美原区 その他

子育て支援サービス別

子育て支援サービスのマーク
子育て支援サービス別にさかい子育て応援団を紹介しています。
ご覧になりたい項目をクリックしてください。

さかい子育て応援団事業のしくみ

「さかい子育て応援団」の募集

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

学校給食用食材の安全確認

学校給食用食材の安全確認

 本市では、子どもたちへの安全安心な学校給食の提供のために、食品衛生法等により安全性が確保された食材を使用しており、また食品検査(細菌検査等)も行っております。
 東日本大震災に伴い発生した東京電力福島原子力発電所事故に関連して、食品の安全性については、厚生労働省の指導に基づき、各都道府県によって検査・管理が徹底されており、基準を超える放射性物質が検出された食品は出荷を停止される(出荷制限)措置が講じられるため、一般に流通することはありません。
 現在、本市では、「出荷制限」等、国の対応あるいは動きを注視し、常に情報収集を行っております。
平成24年度は、下記の対応を行ってまいります。
  • 野菜や牛乳などの生鮮品については、国の情報に基づき、出荷制限及び出荷自粛のかかっている産地のものがないかの確認を引き続き行ってまいります。
  • 震災以後、出荷制限されたことのある産地の農産物が納品される場合には、事前に放射性物質の検査を行います(検査については、平成24年度より、財団法人堺市学校給食協会で行っております)。
  • 11月26日(月曜)から市立小・支援学校で実際に児童に提供した1食分の給食の放射性物質の検査を次のとおり行っております。
1.検査対象:提供した学校給食1食分の1週間分(原則月曜日から金曜日までの5日分)
 各献立区域で検査対象校1校を決め、原則毎週1校ずつ実施
 対象校1校での結果は対象校が所属する献立区域の結果となります。
2.検査方法:ゲルマニウム半導体検出器ガンマ線スペクトロメトリーによる測定
3.検査項目:セシウム134、セシウム137
4.検査結果については、ホームページに公表します。
 
 今後も、関係各機関等と連携して、情報収集を行い、安全安心な学校給食を実施してまいります。

学校給食で使用する食品の放射性物質検査

参考リンク先

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

教育委員会事務局 学校管理部 保健給食課
電話:072-228-7489 ファックス:072-228-7256
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館11階

2013年3月25日月曜日

『第40回堺まつり』開催!


『第40回堺まつり』開催!

昨年に引き続き"1600年の[堺遺産]に出会うまつり"を大テーマに、「第40回堺まつり」を10月19日(土)・20日(日)開催します。
第40回目を迎える節目の年にあたり、堺の歴史・文化・ものづくりの伝統を国際色豊かに表現。大小路筋シンボルロードの「大パレード」や、ザビエル公園の「なんばん市」、南宗寺・大仙公園会場の「利休のふるさと堺大茶会」など様々なイベントを行う予定です。
また、直木賞受賞作で山本兼一作の長編歴史小説「利休にたずねよ」を映画化した『利休にたずねよ』(今冬公開予定)とコラボレーション。茶聖と称せられ"わび茶"を大成した、千利休が生まれたまち堺を広く発信していきます。

【大パレード】
堺の歴史・文化を古墳期・中世・近世・近代・現代の時間軸で再現し、1600年にわたる堺の歴史・文化などを感じていただきます。
■日時:平成25年10月20日(日) 11:00~15:30(予定)
■会場:大小路筋シンボルロード
【なんばん市】
商人のまちとして栄えた中世・堺の雰囲気を演出し、堺の伝統産業などの素晴らしさを感じていただきます。
■日時:10月19日(土) 10:00~20:00、10月20日(日) 10:00~18:00
■会場:ザビエル公園
【利休のふるさと堺大茶会】
<南宗寺会場> 三千家(表千家・裏千家・武者小路千家)による本席・野点席を催します。
■日時:10月19日(土)・20日(日) 9:00~15:30 
<大仙公園会場> 大学・幼稚園による野点席、煎茶団体による煎茶席などを行います。
■日時:10月19日(土)・20日(日) 10:00~15:30
【前夜祭】
■日時:10月19日(土) 18:00~20:30
■会場:堺市民会館大ホールほか
【その他】
<市役所前市民広場>
■10月19日(土)・20日(日) 10:00~17:00
<堺市役所前にぎわいゾーン/市役所前道路>
■日時:10月20日(日) 10:00~15:00

※イベントの内容は変更することがあります。
お問い合わせ(社)堺観光コンベンション協会
電話番号072-233-5258
ファックス072-233-8448
URLhttp://www.sakai-tcb.or.jp/


ランチサポート事業に係る公募型プロポーザルを実施

平成25年度「中学校ランチサポート事業(2)」に係る公募型プロポーザルを実施(保健給食課)

 市では、生徒が家庭弁当を持参することができない場合に、栄養バランスが配慮された安全安心な昼食を有料で提供する「中学校ランチサポート事業」を市内中学校全校で実施しています。
 つきましては、平成25年度中学校ランチサポート事業を行う事業者を募集しますので、応募を希望される方は下記の配付期間中に「堺市立中学校ランチサポート事業」事業者募集にかかる関係書類を受け取りに来てください。配付期間以外では書類のお渡しは一切できません。

1.事業の名称

中学校ランチサポート事業(2)

2.事業の概要

生徒が家庭弁当を持参することができない場合に、栄養バランスが配慮された安全安心な昼食を有料で提供する。

3.実施予定期間

平成25年5月7日~平成26年3月31日(ただし弁当販売日は、学校課業日で学校が指定する日) 

4.実施対象施設

市内中学校6校

5.募集形態

公募型プロポーザル

6.配付期間

平成25年3月22日(金曜)から平成25年4月2日(火曜)(土曜、日曜及び祝日を除く)
午前9時から午後5時まで

7.配付場所

堺市役所 高層館11階北側 保健給食課

8.参考

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

教育委員会事務局 学校管理部 保健給食課
電話:072-228-7489 ファックス:072-228-7256
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館11階

2013年3月22日金曜日

完成しました!なかもず駅前の横断歩道。

 私の初仕事とも言えるなかもず駅前の横断歩道の設置が完了しました!
駅のローターリーに入る手前の部分で以前は写真の中央部に植え込みがありました。
多くの人がこの植え込みを乗り越えてショートカットする場所で事故の危険性もある場所でした。

こうして横断歩道を目の前にすると今までなかったのが不思議なぐらいしっくり?ときてます^^
安全・快適なまちに一歩前進です♪

以前の状態です。

大きな地図で見る


前回の記事・・↓↓
http://kobayashi-yoshika.blogspot.jp/2013/02/blog-post_7.html

2013年3月20日水曜日

『平成25年 春季堺文化財特別公開』開催!

『平成25年 春季堺文化財特別公開』開催!



堺の歴史的な建築物、美術品、庭園など貴重な観光資源を期間限定で特別に公開する「堺文化財特別公開」。今回は「千利休が生まれたまち・堺」をテーマに、5月22日(水)~26日(日)の5日間開催します。
堺で生まれわび茶を大成した千利休は、秀吉の茶頭・天下一の茶匠として権勢を振るい茶道千家の始祖・茶聖と称されています。特別公開では、千利休にゆかりのある神社仏閣や文化財を中心に、歴史・文化のまち堺の魅力を紹介します。
なお、秋季堺文化財特別公開は「(仮題)映画『利休にたずねよ』公開記念 千利休と堺衆」と題して11月16日(土)~24日(日)開催する予定です。
映画『利休にたずねよ』は、山本兼一作の長編歴史小説「利休にたずねよ」を映画化したもので、原作は第140回直木賞を受賞しています。主演の利休役を市川海老蔵、妻役を中谷美紀が演じ今冬に公開を予定しています。秋の特別公開では、この映画のPRと連携して堺の魅力を発信します。

■公開日時:平成25年5月22日(水)~26日(日)の5日間 9:30~16:30(最終受付16:00)
■公開箇所:南宗寺、大安寺、妙國寺(有料)、千利休屋敷跡(無料)
■テーマ:「千利休が生まれたまち・堺」
■拝観料(有料公開箇所):
・1箇所400円(小中学生は200円)
・共通拝観券900円(拝観券3枚綴り+堺市博物館+町家歴史館 山口家住宅・清学院入館券付)
   ※堺市博物館の観覧は、基本展示のみで「特別展」の観覧には別途料金が必要です。
■その他の見どころなど:
・町家公開(堺市立町家歴史館 山口家住宅・清学院、七まち町家会による町家公開
・伝統の技公開(刃物、線香、昆布など伝統産業)
・堺観光ボランティアガイドミニツアーなど
■主催:おいでよ堺21実行委員会/堺市・堺観光コンベンション協会・堺商工会議所・堺ホテル協会
■共催:NPO法人堺観光ボランティア協会

公開箇所の詳細は下記URLからご覧ください。
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=121&bk=1 南宗寺
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=96 大安寺
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=153 妙國寺
   http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=92 千利休屋敷跡
お問い合わせおいでよ堺21実行委員会
電話番号072-228-7493
ファックス072-228-7342

2013年3月18日月曜日

「堺産品PRツール作成業務」に係る公募型プロポーザルを実施


(平成25年3月15日公表)「堺産品PRツール作成業務」に係る公募型プロポーザルを実施(ものづくり支援課)

市では、「堺産品PRツール作成業務」を行う事業者を募集します。
応募を希望される方は下記の配布期間中に「堺産品PRツール作成業務」に係る関係書類を受け取りに来てください。配布期間以外での書類のお渡しは一切できません。
 

1.事業の名称

堺産品PRツール作成業務

2.事業の概要

本市の地域資源を活用して開発した商品を、本市を代表する魅力ある商品としてブランド化し、その商品の魅力や価値を発信することにより販売促進につなげるとともに、本市都市魅力の向上を図ることを目的とし、商品の共通愛称、ロゴマーク、ロゴマークを使用した販売促進ツール、ポスター及びカタログを作成し広く情報発信する。

3.業務履行期間

平成25年5月1日 ~ 平成25年9月15日

4.募集方法

公募型プロポーザル

5.配布期間

平成25年3月18日(月曜) ~ 平成25年3月22日(金曜)
午前9時~午後5時まで
※祝日を除く

6.配布場所

堺市役所 高層館7階南側 ものづくり支援課
PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

産業振興局 商工労働部 ものづくり支援課
電話:072-228-7534 ファックス:072-228-8816
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館7階