2014年3月25日火曜日

4月 1日(火) 中百舌鳥駅前 サイクル ポートがオプン!

市民の皆さんの足としておなじみになってきた

「さかいコミュニティサイクル」

のサイクルポートが中百舌鳥にオープンします!

知らなかったという方も一度使ってみてください^^

便利ですよ~♪



4月1日(火曜)中百舌鳥駅前サイクルポートのオープンに伴い3月26日(水曜)から定期利用の事前申請の受付を開始します。(PDF:226KB)


さかいコミュニティサイクルの概要

 コミュニティサイクルは、「クールシティ堺」の実現に向け、過度の自動車利用からの転換をめざす「モビリティ・イノベーション」の一端を担う、環境にやさしい自転車を活用した低炭素型の交通システムで、平成22年9月から運用を開始しています。
 下記の6カ所のサイクルポート(専用駐輪場)に共用の自転車を合計450台(軽快車410台 電動アシスト自転車40台)配置しており、このサイクルポート間であれば、どこのポートでも貸出・返却が可能となっています。また、410台の軽快車のうち、ノーパンク自転車100台、幼児用座席付自転車8台(子ども用ヘルメット無料貸出)と多様なニーズに対応した自転車の貸出も行っております。
 みなさんも地場産業である堺製の自転車に乗って爽快に街を走ってみませんか。

サイクルポート(専用駐輪場)

下記の市内6カ所に設置しています。
駅前サイクルポート(管理人の常駐するゲート式ポート)
まちなかサイクルポート(24時間利用可能な無人のラック式ポート)



サイクルポート(専用駐輪場)市内画像

利用方法

1 利用するには、まず利用登録申請を行い、利用者カード(ICカード)の発行を受けます。

 各駅前(堺東駅前、堺駅前、堺市駅前、百舌鳥駅前の4カ所)サイクルポートの管理人室で利用者本人が利用登録申請を行います。 また、1日利用カードに限り堺東観光案内所および堺伝統産業会館で利用登録申請を受け付けております。(本人以外では申請することができませんので、注意してください。また、無人ポートの精算機では申請はできませんので、注意して下さい。)
 利用登録申請書に必要事項を記載し、必要書類を提示します。
(必要書類-運転免許証、健康保険証、学生証等の本人を証明する書類で、住所氏名の確認ができるものでなければなりません。)
  • 申請受付時間は、午前7時から午後8時
  • 堺東観光案内所での受付時間は、午前9時から午後6時30分、堺伝統産業会館での受付時間は午前10時から午後5時
  • 利用できる方は、中学生以上で安全に自転車の利用ができる方です。 (市外在住の方でも利用できます。)

2 先に利用料金を利用者カードにチャージします。

  • 各サイクルポートにある定期更新機(精算機)に利用料金をチャージします。
  • 1日利用は1回(1日)と5回(5日)の2種類 ※電動は1回(1日)のみ
  • 定期利用は1カ月、2カ月、3カ月の3種類
  • 電動は有人の駅前サイクルポートでのみご利用になれます。

3 カードを認証機にかざして出発。返却の際はカードは不要です。

 有人の駅前サイクルポートでは利用者カードを認証機にかざし、自転車が出庫ゲートを通過することで、貸出ができます。返却の際はカードをかざす必要はありません。そのまま入庫ゲートを通過して返却して下さい。
 無人のラック式ポートではカードを認証機にかざし、駐輪ラックから自転車を引き出すことで貸出ができます。返却の際はカードをかざす必要はございません。そのままラックに入れて、青色のランプが点灯すれば返却完了です。

その他

  • サイクルポートに自転車を返却した時は自転車に鍵をかけないで下さい。
  • まちなかサイクルポートでは、駐輪台数が限られていますので、必ず自転車の貸出・返却ができるとは限りませんのでご了承ください。その場合は最寄りのサイクルポートをご利用下さい。
詳しくは
をご覧ください。