2014年1月30日木曜日

「堺で科学 サかイエンス2014」のご案内

「堺で科学 サかイエンス2014」のご案内

 科学に親しみ、科学のおもしろさや科学技術と日常生活とのかかわりを参加体験型の学習をとおして楽しく学びます。
 平成26年2月2日(日曜)、午前9時30分から午後4時、ソフィア・堺 研修室、ギャラリーなどで。
小学生以下は保護者同伴で。無料。直接会場へ。
なお、駐車場には限りがあります。来場の際は、公共交通機関を利用ください。

開催内容

(1)科学の実験・ものづくり

  • サかイエンスラボ(おもしろ科学体験、簡単科学おもちゃづくり)
  • 楽しんで学ぼうエネルギーと環境
  • ハイブリッドカー工作教室(事前申込が必要です)
  • 空き缶電気ベルをつくろう
  • 子どもサイエンスキャンパス
  • ミニソーラーカー乗車体験(雨天中止)
  • 4足ロボット動作体験 など

(2)科学実験ショー はやぶさイオン風体験など

午前10時・午前11時・正午・午後1時・午後2時・午後3時から(定員各160人)
同じ内容で計6回実施します。
午前10時・午前11時・正午の部は9時45分から、午後1時・午後2時・午後3時の部は午後0時45分から整理券を配布します。

(3)堺サイエンスクラブ活動発表

理科が大好きな小・中学生がポスター発表を行います。
午前10時30分から午前11時30分。

(4)堺星空館プラネタリウム無料投影

午前10時・午前11時・午後1時・午後2時・午後3時から(定員各160人)
午前の部は9時15分から、午後の部は0時35分から整理券を配布します。
この他、さまざまな科学体験コーナーがあります。
みなさんのご参加をお待ちしております。
教育センター公式ウェブサイト(外部リンク)
詳しい資料をご覧いただけます。(クリックしてください)
 

問い合わせ

教育センター 科学教育グループ (電話072-270-8120、ファックス072-270-8130)
なお、科学教育グループは、月曜・日曜日、祝日が休みです。
サかイエンス2014のポスター

このページの作成担当

教育委員会事務局 学校教育部 教育センター
電話:072-270-8120 ファックス:072-270-8130
住所:〒599-8273 堺市中区深井清水町1426 堺市教育文化センター(ソフィア・堺)内

2014年1月27日月曜日

第27回 堺刃物まつりのお知らせ

第27回 堺刃物まつりのお知らせ
日 時: 平成26年2月8日(土)~9日(日) 午前10時~午後4時

場 所: 公益財団法人堺市産業振興センター(堺市北区長曽根町183-5)

     南海高野線・泉北高速鉄道「中百舌鳥」駅、
    又は地下鉄御堂筋線「なかもず」駅から約300m 

主 催: 堺刃物まつり実行委員会
[構成:堺刃物商工業協同組合連合会・(公財)堺市産業振興センター]

後 援: 近畿経済産業局、大阪府、堺市、堺商工会議所
     一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会、
    公益社団法人堺観光コンベンション協会、公益財団法人堺市文化振興財団

協 賛: 南海電気鉄道株式会社、阪堺電気軌道株式会社、大阪府都市開発株式会社

費 用: 入場無料


イベント内容

■中華料理研究家 程一彦さんのトークショー
(8日(土)14:30~、9日(日)12:00~と14:30~)

■古式鍛錬(火づくり)の実演

■包丁大学
(包丁のちしき・研ぎの講習)

■堺刃物の展示・即売

■刃物製造工程の実演

■刃物クリニック(有料):

・包丁研ぎ直し
(受付締切:8日14時まで、9日正午まで。1人2丁以内 1丁 1,000円~ )

・ハサミ研ぎ直し
(受付:両日共先着50名。1人1丁限定 1丁 1,000円~ )

■包丁の柄の付け替え(1丁300円~)

■使用済刃物の回収(後日刃物供養)

■魚のサバキ方教室(事前申込制、有料)

■きれいに切りましょう。

■クイズラリー

■こどもの広場

■葉っぱでバッタ

■石のハンコで遊び印教室(有料)

■立体切紙 Kirittai ~紙に命を宿す~(有料)

■似顔絵コーナー(有料)

■まぐろの解体・即売(9日のみ)

■とれとれ市(新鮮な魚介類と野菜等の販売)

■堺など特産品即売コーナー

■そば打ち実演販売

■喫茶コーナー

■舞台催事 (各アトラクション・リンゴの皮むき・えんぴつ削り大会等)

■健康相談コーナー

■大阪府立堺工科高校の生徒の鍛造作品の展示

■堺市立錦西小学校金属アートクラブ・かじやクラブの作品展示

■大阪伝統的工芸ふるさと体験
(大阪欄間・唐木指物・泉州桐箪笥・大阪宗教用具)

問合せ先:堺刃物商工業協同組合連合会
TEL: 072-233-0118 
FAX:072-238-8906 

公益財団法人堺市産業振興センター
TEL: 072-255-1223 
FAX:072-255-5200

2014年1月25日土曜日

鋳物づくり体験講座「おひなさま」【みはら歴史博物館】

鋳物づくり体験講座「おひなさま」

 この体験講座では、簡単な鋳物いものづくりのキットを使ってオリジナルのおひなさまを作ります。
コルク板で鋳型いがたを作り、かした金属を流し込んで、お内裏だいり様とおひな様を鋳造ちゅうぞうします。
金属が冷めたら内裏雛だいりびなを鋳型からはずしてみがき、絵馬えまりつけて飾りつけます。
  • 日時 平成26年2月22日土曜日 午前9時30分から午前11時30分
  • 対象 小学生以上(小学生の場合は保護者同伴で)
  • 費用 1人一個580円
  • 申込方法 電子メール、ファックス、電話、直接事務室へ(一通3人まで)、
  参加者全員の住所、氏名、学年、電話番号を明記のうえ同館へ
  • 申込期間 2月2日日曜日から2月14日金曜日まで
  • 定員 先着10人
※申込先は、下の「このページの担当者」欄をご覧ください。
製作作品のデザイン例の写真
作品のデザイン例

このページの作成担当

文化観光局 博物館 みはら歴史博物館
電話:072-362-2736 ファックス:072-362-2260
住所:〒587-0002 堺市美原区黒山281

2014年1月24日金曜日

新春ミニ展「午の年にちなんで-馬の郷土玩具を中心に-」【みはら歴史博物館】

新春ミニ展「午の年にちなんで-馬の郷土玩具を中心に-」

平成26年2月16日日曜日まで開催中(期間中1月27日と2月3日が休館)

 本年の干支である午(馬)にちなむ郷土玩具や美術資料などをとおして、人と馬とのかかわり方のひとこまを見ていただくとともに、新春を寿ぎます。
  • 展示協力:堺市博物館
  • 展示資料
 全国各地の郷土玩具 約70点
 馬にちなむ美術資料 約5件
  • 展示解説 2月8日(土曜) 午後2時から約30分
  無料(観覧料は必要)、直接展示室に集合

このページの作成担当

文化観光局 博物館 みはら歴史博物館
電話:072-362-2736 ファックス:072-362-2260
住所:〒587-0002 堺市美原区黒山281

堺市立みはら歴史博物館(M・Cみはら):開催行事のお知らせと参加者募集

堺市立みはら歴史博物館(M・Cみはら)

堺市立みはら歴史博物館は、『カタチ造りの達人』をグランドコンセプトに、「河内鋳物師」と「黒姫山古墳」を、メインテーマとした常設展示室、およびミニ展・特別展が開催できる特別展示室と、講演会・音楽会・映画会等の催しや、研修会・レセプション等の催しなど、文化・芸術にふれ、交流できるホールとの複合施設です。
(平成15年3月30日に旧美原町立みはら歴史博物館として開館しました。愛称のM・Cみはらは、Museum(博物館)と、Community(交流)をイメージしたものです。)

最新情報

※長らく更新作業が滞ってしまい、大変ご迷惑をおかけいたしました。
  深くお詫び申し上げます。 今後は、ホームページの更新を鋭意努力いたします。

1,2月の催し

  • 新春ミニ展
 「牛の年にちなんで-馬の郷土玩具を中心に-」
 2月16日(日曜)まで開催中
 ・2月8日(土曜) 14時から30分程度
  学芸員が新春ミニ展の展示品を解説します。無料(入館料は必要)。
  • 鋳物づくり体験講座 「おひなさま」
 日時:平成26年2月22日土曜日 午前9時30分から11時30分
 定員:先着10人 
 対象:小学生以上(小学生は保護者同伴必要)
 材料費:580円
 申込方法:全員の住所・学年・氏名・電話番号を明記(3人まで連記可、全員分)の
  うえ、電話、FAX 、電子メールか直接事務室へ。
 申込期間:2月2日(日曜)~2月14日(金曜)
  まちなか会場で、福助人形3点を展示しています。
   スタンプラリーのスタンプを置いていますので、他館とあわせてご覧下さい。
  

河内鋳物師(かわちいもじ)

【大工 丹治国則(たんじくにのり)作】
〔個人蔵〕
写真提供 堺市博物館

黒姫山古墳(くろひめやまこふん)

〔当館蔵〕
写真提供 大阪府立近つ飛鳥博物館

2014年1月22日水曜日

どうする!?堺東駅前商店街【対談:堺東駅前商店街協同組合 代表理事 矢本憲久さん】

(堺区選出の大阪府議、永藤英機議員とご一緒しました)

堺東駅前商店街協同組合の代表理事 矢本憲久さんにお会いしてきました。
 
商店街の清掃活動やガシバル(堺東まちなか"逸品バル")など
 
精力的に商店街の活性化に努めていらっしゃいます。
 
銀座通り商店街の課題として、子ども目線で安全なまちづくりを目指し
 
放置自転車対策にも力を入れて取り組んでおられ
 
私のママランチ構想(小さなお子さん連れでも安心してランチ=外出できる環境の整備)
 
と意見交換をさせていただきました。
 
 
堺市の持つ大きな課題に対し真剣に取り組む姿に感銘を受けました。
 
 
歴史の古い、堺銀座通り商店街。
 
でも、古いからこそ抱える問題もたくさんあり、
 
解決にはやはり行政の手が必要になってくること。
 
 
堺の表玄関で、役所へのアプローチでもある銀座通り商店街を
 
どのようにしていくのか?
 
 
これ以上、問題を先送りにせず、私たちの世代で変えていかなくてはならないと思います。

全国学校給食週間パネル展【堺市役所】

 
全国学校給食週間にあわせて堺食育フェアが行われています。
市役所1Fロビーで様々なパネル展示が行われていますよ♪
 
昔から医食同源というぐらい身心の健康に食はとても重要な役割を果たしますね。
成長期の子どもたちには尚更しっかりとした食生活を送ってもらいたいですね。
早く堺市の中学校でも学校給食が行われるよう引き続き働きかけていきますね。
 
 

 


 


 

 

 

「第12回 堺市食育フェア」を開催します。

堺市食育フェア

「第12回 堺市食育フェア」を開催します。

 平成25年1月22日(火曜)から26日に「第12回 堺市食育フェア」を開催します。
 「堺市食育フェア」は、全国学校給食週間(毎年1月24日から30日)であるこの時期に学校給食の役割や現状、学校給食における食育の取組みについて市民のみなさまに知っていただくとともに、子どもたちにとっての食育の大切さについて、各種の展示をとおして啓発することを目的として毎年開催しています。
 今年度は、「食と健康~野菜のパワー大発見~」をテーマとし、栄養教諭・学校栄養職員が作成した米や野菜のパネル、児童の絵画作品等を展示します。ぜひご来場ください。

日時 

平成25年1月22日(火曜)から1月26日(土曜)
午前9時から午後9時(初日は正午から、最終日は午後4時まで)

場所 

堺市役所 本館1階 エントランスホール
 昨年度(平成23年度)は平成24年1月26日(木曜)~28日(土曜)、堺市立東文化会館 文化ホール ギャラリーにおいて、「食と健康~食生活を見直そう~」をテーマに栄養教諭・学校栄養職員が作成した食生活の移り変わりや、米・大豆・野菜・いも等の食べ物に関すること、学校給食が提供されるまでについてのパネルや児童の食に関する絵画作品等の展示を行いました。

「第11回 堺市食育フェア」の様子

このページの作成担当

教育委員会事務局 学校管理部 保健給食課
電話:072-228-7489 ファックス:072-228-7256
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館11階

市役所1Fで福助人形の展示が行われてます☆「新春まちなか福助人形展」☆


「新春まちなか福助人形展」の展示が行われていましたのでちょっと見てきました。
他にも伝統産業館や観光案内所などいろんなところで展示されてますので
見て回ると面白いですよ^^

新春まちなか福助人形展

 
 





新春まちなか福助人形展

新春まちなか福助人形展

市内外18カ所で福助人形を展示します

幸せを招く縁起物として、江戸時代から親しまれてきた福助。堺市に寄贈された福助人形のうち、堺や京都をはじめ、全国各地で伝えられてきた人形約200点を、市内外18カ所で展示します。

開催期間:平成26年1月8日(水曜)~2月2日(日曜)

        ※休館日、開館時間は会場によって異なります。
主催
堺市
協賛
(公社)堺観光コンベンション協会、(公財)堺市産業振興センター、(公財)堺市文化振興財団、福助株式会社
協力南海電気鉄道株式会社、阪堺電気軌道株式会社、通天閣観光株式会社、大阪府都市開発株式会社〈泉北高速鉄道〉、南海バス株式会社

オープニングイベント~三福交換式~

日時:平成26年1月7日(火曜)                      午後2時10分から(30分程度)

会場:堺市役所本館1階 エントランスホール

通天閣観光株式会社所蔵のビリケン像と堺市所蔵の福助人形、菅原神社の福娘が一堂に会し、「福」の交換を行います。
来場者には、オリジナル福助シールをプレゼントします。(※数に限りがありますので、なくなり次第終了となります。)

新春 まちなか福助人形展~ふるさと堺のしあわせ~

開催期間:平成26年1月8日(水曜)~2月2日(日曜)


※休館日、開館時間は会場によって異なります。

会場:下記のとおり

まちなか福助人形展 展示会場一覧
会場所在地開館時間入館料休館日
(1)堺市役所堺市堺区南瓦町3-1 本館1階ロビー午前9時00分~午後9時00分無料1月11日(電気設備点検による本庁舎休業)
(2)堺東観光案内所堺市堺区中瓦町2丁3-24 博愛ビル1階午前9時00分 ~午後7時00分無料なし
堺市堺区材木町西1丁1-30午前10時00 分~午後5時00分無料なし
(4)堺市立町家歴史館 山口家住宅堺市堺区錦之町東1丁2-31午前10時00分~午後4時00分(入館は午後3時45分まで)
200 円(中学生以下、65歳以上、障害のある方は無料<要証明書>)
火曜
(5)堺市立町家歴史館 清学院堺市堺区北旅籠町西1丁3-13
午前10時00分~午後4時00分(入館は午後3時45分まで)
100 円(中学生以下、65歳以上、障害のある方は無料<要証明書>)
火曜
(6)堺市立文化館堺市堺区田出井町1-2-200 ベルマ-ジュ堺弐番館2階午後9時30分~午後5時15分(与謝野晶子文芸館、アルフォンス・ミュシャ館)、午前9時30分~午後7時00分(ギャラリー)
一般500 円、高校・大学生300 円、小中学生100 円(小学生未満、65歳以上、障害のある方は無料<要証明書>)
月曜(ただし、1月13日は開館し、14日が休館。15、16日はギャラリ-のみ開館)
(7)堺市博物館堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内午前9時30分 ~ 午後5時15分(入館は午後4時30分まで)
一般100 円、高校・大学生50 円、小中学生20 円(市内在住・在学の小中学生、65歳以上、障害のある方は無料<要証明書>)
月曜(ただし1月13日は開館)
(8)堺市立中央図書館堺市堺区大仙中町18-1午前10時00分~午後8時00分(土・日曜日、祝日は午後6時00分まで)無料月曜(ただし1月13日は開館)
(9)堺市民会館堺市堺区翁橋町2丁1-1午前9時00分~午後10時00分無料第2、第4火曜
(10)堺駅観光案内所堺市堺区戎島町3丁22-1 南海堺駅ビル1階午前9時00分~ 午後6時00分無料なし
(11)堺市立南図書館堺市南区茶山台1丁7-1 泉ヶ丘市民センタ-2階午前10時00分~午後8時00分(土・日曜日、祝日は午後6時00分まで)無料月曜(ただし1月13日は開館)
(12)ソフィア・堺堺市中区深井清水町1426午前9時00分~ 午後10時00分無料月曜(ただし1月13日は開館)
(13)堺市産業振興センター堺市北区長曽根町183-5午前9時00分~午後5時00分無料なし
(14)堺市立東文化会館堺市東区北野田1084-136 文化ホ-ル午前9時00分~ 午後8時00分無料水曜
(15)堺市立みはら歴史博物館堺市美原区黒山281午前9時00分~ 午後5時15分(展示室の入場は午前9時30分~午後4時30分)
200 円(中学生以下、65歳以上、障害のある
方は無料<要証明書>)
月曜(ただし1月13日は開館し、14日は休館)
(16)関西観光情報センター
大阪府泉南郡田尻町泉州空港中1番地
関西国際空港旅客タ-ミナルビル1階(国際線到着ロビ-中央付近)
午前9時00分~ 午後9時00分無料なし
(17)堺市西区役所堺市西区鳳東町6丁600 1階ロビー午前9時00分~ 午後10時00分無料なし
(18)通天閣大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6午前9時00分~ 午後9時00分(入場は午後8時30分まで)
大人700円、大学生500円、中高生400円、小学生300円、幼児(満5歳以上)300円(障害のある方への割引あり<要証明書>)
なし

スタンプラリー

「新春まちなか福助人形展」開催期間中、上記会場の5カ所以上スタンプを集めた方にもれなく交換所で粗品を進呈します。
10カ所以上スタンプを集めた方は、各会場にあるパンフレットの応募用紙に必要事項を記入の上、交換所に設置の応募箱に投函してください。抽選で30人に記念品をプレゼントします。
パンフレットは上記のPDFをダウンロードしてご覧ください。
※パンフレットの記載内容に誤りがありました。下記の通り訂正いたします。
(中面)みはら歴史博物館  入館料
(正)200円( 中学生以下、65歳以上、障害のある方は無料<要証明書>)
(誤)200円( 市内在住・在学の小中学生、65歳以上、障害のある方は無料<要証明書>)

福助さんをもっと身近に

(1)私の福助人形作り教室

日時:平成26年1月19日(日曜) 午後1時から

会場:堺伝統産業会館(堺市堺区材木町西1丁1-30)

あたたかみのある和紙仕上げで福助さんを作ってみませんか。指導は堺美術協会会員の丹羽千寿さん。

材料費:500円

※募集は終了しました。

(2)福助さん歴史まちめぐり

日時:平成26年1月26日(日曜)午後1時から(3時間半程度)

集合場所:堺市役所本館1階 エントランスホール

堺観光ボランティアガイドによる福助人形と堺の歴史についての話を聞きながら、堺のまちを歩きます。北コースと南コースに分かれ、堺の歴史スポットや展示会場を巡ります。防寒着をご持参ください。

参加費:無料(入館料は別途必要)

コース

  • 北コース
    堺東観光案内所-ザビエル公園-小西行長屋敷跡
    堺伝統産業会館-山口家住宅-清学院
  • 南コース
    堺東観光案内所-堺市民会館-与謝野晶子生家跡 
    千利休屋敷跡-文化観光拠点予定地-妙法寺-南宗寺(※注)
    中央図書館-堺市博物館-仁徳天皇陵古墳
    (※注)南宗寺での拝観はありません。
定員は各コース20人程度で、当日参加も受け付けています。
暖かい服装でご参加ください
    

申込み方法

ファックス、電子メールで、住所、氏名(ふりがな)、電話・ファックス番号、催し名[(2)はコースも]を書いて、下記、文化課「まちなか福助人形展」係まで。

申込み先

堺市文化部文化課 「まちなか福助人形展」係
電話:072-228-7143 ファックス:072-228-8174
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 

申込み締切・定員

(2)1月21日(必着) 各コース20人
※応募多数の場合は抽選。
PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

文化観光局 文化部 文化課
電話:072-228-7143 ファックス:072-228-8174
住所:〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号 堺市役所高層館5階